第5章まで読みました

早速、Amazonアービトラージをダウンロードして第5章まで読みました。
かなりの量です。

アマゾンの出品には小口出品と大口出品と出店型出品があって、出店型がもっともよいとのこと。
素直に実践しようとしたら、躓き発生!

小口出品で登録している人は、出店型に登録できないそうです。

そういや、昔、アマゾンでいらない本を売るのに小口出品でアカウントを開設してました。
アカウントを閉鎖しないといけないと書いてあります。

・・・微妙にアソシエイトで報酬が発生している(プロフィールを参照)ので、どうしましょう?

出品用のアカウントだけ閉鎖できるのかな?

よくわからないので、アマゾンのカスタマーサービスに問い合わせ中。

返事があればまた報告します!

2 thoughts on “第5章まで読みました

  1. ピンバック: 出店型出品のアカウントは小口出品のアカウントを解約してから | アマゾン輸入転売 実践記

  2. ピンバック: 出店型出品のアカウント登録は小口出品のアカウントを解約してから | アマゾン輸入転売 実践記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です